インパクトのあるお中元を選んでライバルに一歩差をつけよう!

   

【インパクトのあるお中元を選ぼう】

お中元の定番と言えば、ビールにそうめん、ハムなのでしょうか?一昔前までは
水ようかんなども主流でした。

ただ、もらう側からするとそのような品はよく消費
するものでありがたい一方、よくもらうだけに誰からもらったのかはイマイチ
分からなくなるものではないでしょうか。

せっかくあげるのですから印象に残るお中元を差し上げたい物。そこでインパクト
絶大のおススメお中元を選んでみました。どうせ使うお金なら効果的に使いたいもの。

インパクトのあるお中元を選んで存在感をアップさせましょう。

 
スポンサーリンク

【やはり黒毛和牛は美味い!】

なかなか自分で買うのは財布の紐が緩みませんが、もし人からもらったら嬉しいもの
って結構ありますよね。そんなものの筆頭が黒毛和牛ではないでしょうか。

なかなか霜降りのサーロインステーキなど自分では買わないけど、脂っぽいものが
あまり食べなくなったご年配の方でも、良質な和牛の脂は別という人も多く、
大半の人が喜んでくれるインパクト絶大な商品ではないでしょうか。

またすき焼き用など薄切りのものは3000円程度からお中元用として用意されて
いる場合が多く、見た目の印象よりリーズナブルに済ませることができるのも
魅力の一つではないでしょうか。

 

【現代技術だからこそ可能になったパンはいかが?】

近年の冷凍技術の発展により、パンの冷凍も主流になってきました。解凍さえすれば
まるで焼きたてのパンが食べられる喜びは格別なのではないでしょうか。

特に送り先に家族がいる場合などは、女性やお子さんには焼きたてのパンが大好物
と言う人は少なくないはず。

毎年、「あのパンまだかな~」なんて家庭の会話に出て
くるようになればもはや勝ち組です。

やはり家族にインパクトを残せることが印象度を上げる最短距離なのではないでしょうか。

まるでヨーロッパの食卓を彷彿とさせるブランドパンも最近はお中元などのギフト
用があり、今までお中元商品としては無かったものだけにインパクトは絶大です。

 

 

【相手の趣味・趣向が分からない時は…】

相手がお酒好きだったらビールやワイン、家族持ちだったら(前項で紹介した)黒毛
和牛やパンなどある程度、贈る相手の趣味・趣向に合わせる事が大切ですが、
相手がどのようなものを好むのか分からない場合もあると思います。

そのような場合は、今までは「商品券」もしくは最近では相手に好きな商品を選んで
もらう「カタログギフト」という選択肢も増えてきていますが、「商品券」の場合
使えるお店が限られてしまったり、カタログギフトって欲しい商品がなかったり、
割高に思えてしまって選びづらかったりするものではないでしょうか。

そこで最近、人気になっているのが「Amazonギフトカード」なのです。

買えないモノを見つける方が難しいくらいのAmazonだけに、相手が本当に欲しい
ものを選ぶことができて真から相手が欲しい商品を差し上げる事ができるので
より喜んでもらえたり、より長く愛用してもらえたりするのです。

ただお金を使って送ってきているのかがパッと見で分かってしまうことは難点
ではありますが、まだ物珍しいものでもありインパクトは決して薄いものでは
ないでしょう。

スポンサーリンク
   

コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサーリンク

このページの先頭へ