知る人ぞ知る都内の花見穴場スポット2015

   

さぁ今年もそろそろお花見の準備だ!

日本に生まれて良かったと思う瞬間は、多々ありますが、春に全国各地
で咲き乱れる桜の時期は、そのように思う人も多いのではないでしょうか。
都内だと上野公園や目黒川沿いなどの大勢の人が大挙する花見スポット
もよいですが、他にも知る人ぞ知るとっておきの穴場花見スポットも
あるのです。なので今回は、東京のおすすめ穴場花見スポットを紹介
します。

 

小金井公園

立川市にある大きな公園。敷地面積が、なんと東京ドーム20個分もある
ので、1人数万人が来ると言われていますが、レジャーシートを敷いて
ゆったりと花見見物ができます。特に西側ゾーンにある「桜の園」は、
多くの桜が咲き乱れ、その美しさを競演しています。
また、露店も多く出ているので、手ぶらで花見に向かってもOKです。
(アクセス)JR中央線 武蔵小金井駅下車すぐ

 

御殿山ガーデン

品川駅から徒歩10分程度のところにあるインテリジェント・シティ。
敷地内の庭園にある桜を優雅に観賞することができます。静寂の地に
あり、またホテルラフォーレ東京が隣接しているので、花見あとに
食事や宿泊などラグジュアリーなひと時を満喫できます。
(アクセス)JRなど品川駅より徒歩10分ほど

 

東京大学 駒場キャンパス

言わずと知れた日本の最高学府。キャンパス内に桜並木があり、一般人
にも開放しているので、桜鑑賞を楽しむことができます。近くに大きな
公園もあることから、あまり人も来なく、土日も学生が少ないので閑散
としているのは大きなメリット。
(アクセス)京王井の頭線 駒場東大前駅 下車すぐ

 

新宿御苑

お酒や食事で騒ぎながら花見をするのはちょっと苦手と言う人におすすめ
なスポットはココ。大人200円(子ども50円)の入園料がかかることも
あり、また前述通り飲食禁止ということもあり、静かに本来の花見の
醍醐味である静かに桜と向き合ることができます。新宿からも徒歩圏内
で、新宿御苑駅の駅前と言うアクセスの良さも魅力的。
(アクセス)JRなど新宿駅より徒歩10分など

 

飛鳥山公園

北区を代表する花見スポット。八代将軍徳川吉宗が桜の名所として作り上げた
歴史ある桜の花見スポット。ソメイヨシノ、サトザクラなど約650本が園内
に咲き乱れています。最寄駅からすぐと言うアクセス抜群ながら、都心から
は少し離れている為、混雑が上野や中目黒ほどではない。
(アクセス)JR王子駅よりすぐなど

 

2015今年の開花時期は?

東京の桜の開花時期は、3月26日頃。満開時期が4月3日前後と予想されています。
3月28・29日、4月4・5日が土日なので、そのあたりが花見のピークになりそう
ですね。

スポンサーリンク
   

コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサーリンク

このページの先頭へ