入学・入社祝に何贈ろう?(大学生・社会人編)

   

まだ小学校や中学校に入学する時だったら、定番の入学祝でなんとか
なったけど、大学生の入学祝や、社会人になる入社祝などになると
趣味趣向も人それぞれになってしまうし、いらないものをあげても
意味ないしと難しくなってしまいます。そこで、ここでは大学や
専門学校への入学祝、社会人となる入社祝に最適なプレゼントを
紹介します。

 

男性・女性共通

・傘
やんちゃだった高校生くらいまでは、ビニール傘で十分ですが、
やはり社会人や大学生になると、ちゃんとした傘を一本は持っていたいもの。
バーバリーやLAURA ASHLEYなどのブランドものや、8本骨のような
高機能もの、和柄のようなデザイン重視のものなど良いのではないで
しょうか。

 

・図書カード

最近では、本はタブレットなどでダウンロードして読む人も増えてきて
いるので、本屋で本を買う機会は少なくなっていると思いきや、
大学生の場合、たいてい入学してすぐ担当教授著の本は買わされますし、
社会人でも会社で「これを読め」なんて言われたりして、結構、本を
買う機会が増えますので、ありがたがられます。

 

・Suica(チャージ付)
例えば、就活時など忙しくてバイトもできないのに、面接や説明会など
各地に出向かなくてはならず交通費がバカになりません。また、
社会人になっても、付き合いが増えるので、交通費は間違いなくかかる
でしょう。そこで、あらかじめチャージしておいたSuicaなどは、
実用的で良いのではないでしょうか。今、話題の東京駅100周年モデル
Suicaも最適です。

 

・印鑑
多くの人が中学卒業時にもらったシンプルな印鑑をそのまま使っている
場合が多いと思います。しかし、社会人になったらもちろん、大学生も
就活やバイトの面接時など履歴書を書いて、印鑑持参する機会が増えます
ので、ちょっと立派な印鑑は重宝すると思います。

 

男性向け

・カードケース
社会人になったら名刺入れとして日々、必要になりますし、大学生でも
ポイントカードなどカード類は増えていくばかり。例えば、porterの
カードケースなどは色も様々あり、また丈夫だと評判なので、最適です。
また、名刺やカードを入れる以外でも、出席表を入れたりとか使い方は
多いので、複数あっても困らないありがたいものです。

 

女性向け

・エステ券
大学生時や社会人になると身だしなみは大人のエチケットとして必須
になります。ただ、多くの人がエステなどで自分磨きをしたくても
なかなか通うほどのお金はないもの。そこで、エステギフト券などを
あげたら好きな時にエステに行けると忘れられないプレゼントと
なることでしょう。

スポンサーリンク
   

コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサーリンク

このページの先頭へ