料理初心者でもできるゆずレシピ

   

【寒い季節到来! ゆずを使ったレシピで体を温めよう!】
あっという間に寒い季節がやってきました。体を温める食材と言えば、生姜や
ニンニクなどを思い浮かべる人が多いと思いますが、寒い地方で穫れるフルーツ
なども体を温めてくれるのです。その代表格がゆずではないでしょうか。
ゆずはどんな料理でもさりげなく味を引き立ててくれるまさに名脇役ですよね。
日ごろ、料理などほとんどしない初心者でも使えるゆずを使った簡単レシピを
紹介します。

【インスタントラーメン 難易度★】
まずは究極の簡単料理です。インスタントラーメンにゆずを絞るだけ。これだけ
ですが、インスタントの味がゆずという隠し味を入れることで一気に本格的な
ラーメン店の味のようになります。事実、有名ラーメン店でもよく隠し味として
ゆずを使っていますよね。特におススメなのが塩ラーメンで、やはり
王道の「サッポロ一番塩ラーメン」でしょう。野菜をたっぷり入れて、それに
最後にゆずを入れればもう立派な食事です。

【ゆずドリンク 難易度★】
これまた簡単。ホットティーにゆずをレモンのように入れるだけです。
レモンは温かい地方で穫れるフルーツなので、体を冷やしますが、ゆずは逆。
温かくしてくれるので冬にはもってこいではないでしょうか。
一般的にはやはり紅茶がベストですが、結構烏龍茶やほうじ茶、緑茶などでも
味にアクセントが加わって美味しいですよ。外から帰ってきて、家に入ったら
すぐできますし是非実践してみて下さい。

【ゆず入りきゅうりの浅漬け 難易度★★】
次はお酒のつまみ系で。口直しにもぴったりなきゅうりの浅漬けですが、ゆずを
加えることでより料亭の味のようになります。作り方は簡単。
① きゅうりを輪切りなどお好きな形に切る
② 塩(適量)・めんつゆ(大さじ2)・酢(大さじ1)ときゅうりを合わせる
(浅漬けの素を使えばより簡単です)
③ ゆずと(お好きな方は)胡椒を少々入れてできあがりです。

【みぞれ汁 難易度★★★】
こちらは主にゆずの皮を使ったレシピです。なので、上記のメニューで使い残った
ゆずでもできるのではないでしょうか。
① 大根おろしを作る
② ダシを入れてお湯を沸かし、煮立ったらそこになめこなどお好きな具材を入れる
③ 塩や醤油、みりんで味を整える
④ そこに三つ葉とゆずの皮、大根おろしを入れて出来上がりです。
ボリューム不足を感じる人は、そこにご飯を入れて、おじやにしても絶品です。

【手打ちゆず饂飩 難易度★★★★★】
うどんからほんのりゆずの香りが香ってくるなんて最高ですよね。
なかなか初心者では難しいですが、最終目標として手打ちゆず饂飩なんてどうでしょうか。
① ゆずをおろす(果汁は入れないように気を付ける)
② 中力粉と水(中力粉の半分弱の割合)+①のゆずを合わせる
③ パン粉のような状況にまでまぜたら1時間ほど休ませる
④ 弾力が出てくるまで捏ねる
⑤ 一晩寝かせる
⑥ 伸ばして切る

【※番外編 ゆず湯】
例えばゆずドリンクやインスタントラーメンで使ったゆずをお風呂に入れて再利用
しましょう。つまりゆず湯です。江戸時代から続く日本文化で、血液の流れを良く
する血行促進効果があり、風邪の予防だけではなく、冷え性や神経痛、腰痛などを
和らげる効果があると言われています。1個のゆずをとことん使い切りましょう。

スポンサーリンク
   

コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサーリンク

このページの先頭へ