今年は変わり鍋にチャレンジしよう

   

【リーズナブルに楽しめる秋の味覚「さつまいも」を満喫しよう!】
今年もいつの間にか肌寒い季節がもうすぐそこまでやってきましたね。やはり
寒い日には鍋で間違いないです。鍋は、単に温まるだけでなく調理も簡単
なので、炊事が楽と言う点も寒い季節にはありがたいところ。最近では、
一人鍋セットなども多く売られており、一人でも気軽にできるようになりました。
おでんや味噌鍋、チゲと言った定番鍋も最高ですが、今年はひと味違った
変わり種鍋にも挑戦してみませんか。

【塩こうじ鍋】
近年、魔法の調味料として様々な料理に大活躍の塩こうじですが、当然鍋に
使っても最強なのです。塩こうじ鍋の最大のメリットは、やはりとことん調理が
簡単な点。塩こうじが味を調整してくれるから、塩こうじ鍋に相性抜群の
鶏肉や白菜などをたっぷり入れて、水炊き風で食べると身も心も温まります。
あっという間にできる一人暮らしにもおススメの鍋メニューです。

【カレー鍋】
ここ数年で、市民権を得た感じのカレー鍋。カレー鍋のメリットは、やはり
お肉でも魚介類でも野菜でもなんでも合う点ではないでしょうか。昨日の残り物で
できちゃうのは嬉しいところですよね。また、今年はワンランクアップさせて
カレーはカレーでも「タイカレー鍋」にチャレンジするのも面白いかも。
最近は、タイカレーの缶詰も100円程度で売られているので、簡単に異国情緒
溢れる鍋が出来上がりますよ。

【トマト鍋】
カレー鍋同様、近年人気急上昇中のトマト鍋。スペイン料理のような洋風テイストに
なると大評判です。作り方もこれまた簡単で、トマト缶ででき、バジルペーストと
タバスコで自分好みに味付けすれば、まるでスペインバルとかで出てくるような
本格的トマト鍋がご自宅で堪能できます。

【レモン鍋】
さっぱりした鍋を食べたい場合はレモン鍋がおススメ。大量の生姜に大根おろし、
そして輪切りにしたレモンで味付けてさっぱりとした鍋が出来上がります。
レモン以外でもカボスやライム、すだち、グレープフルーツなどでも
レモンとはまたひと味違う鍋となることでしょう。

【納豆キムチ鍋】
栄養の宝庫と言う事で最近、見直されている納豆。そんな納豆を鍋で食べたい場合は、
韓国風にキムチ風味がおススメです。キムチ鍋の素でベースを作り、そこにひき割り
納豆や豆腐、大量の野菜などで煮込めば、ヘルシーな美容にも最高の鍋が完成します。


【スイーツ鍋】
最近、若い女性を中心に流行っているのがスイーツ鍋。スイーツで鍋にしちゃおうという
観点が若い子らしいですよね。作り方は簡単。チョコレートフォンデュのように
チョコを鍋で溶かして、具材はパインや桃などの缶詰フルーツ、マシュマロ、ミニ
シュー、ドーナツなど。また、ちょっと贅沢にマカロンを入れるとカラフルで
より豪華なスイーツ鍋になりますよ。注意点は、チョコを先に溶かしてその後は
より弱火で温める点です。

スポンサーリンク
   

コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサーリンク

このページの先頭へ