帰省時にひと味違う東京土産を持って帰ろう!

   

【帰省時にひと味違う東京土産を持って帰ろう!】
今年もお盆休みが近づいてきました。お正月とお盆、年に2回実家に帰省できて
翼を休ませる事が出来る人も多いのではないでしょうか。いくら元気で帰って
きてくれれば良いなんて言われるけどちょっとした手土産くらいは持って帰りたい
もの。これぞ東京土産と言うような「東京ばな奈」や「雷門おこし」も良いですが、
たまにはインパクトのあるひと味違う東京土産を持って帰りませんか?
そこでここでは東京駅で買えるおススメの東京土産を紹介させて頂きます。

【日本橋錦豊琳 かりんとう詰め合わせ】
グランスタで不動の人気を誇り、いつも行列が絶えない大人気のかりんとう。
他店ではなかなかお目にかかれないきんぴらごぼう、野菜、むらさきいも、
胡麻、黒糖、コーヒー、黒こしょう、洗双糖、竹炭という変わったフレーバーを
楽しめます。上記の種類の中から3つ選んで1100円~というお手頃な価格も
嬉しいところではないでしょうか。

【YOKUMOKU TOKYOターミナルクッキー】
昔から芳醇な味わいでシガールなど大人気のYOKUMOKU(ヨックモック)ですが、
東京駅限定商品があるのをご存知ですか?まさに「東京駅から来ました」と言葉なくとも
分かるような電車型のクッキーを東京駅の駅舎デザインのパッケージに 詰め合わせ
クッキーなのです。YOKUMOKUブランドだけに味ももちろん保証付。

【帝国ホテルのチョコレート】
あの日本が世界に誇る高級ホテル「帝国ホテル」が作ったチョコレートを東京駅で
購入できるのです。帝国ホテルブランドというだけで、「さすが東京だわ!」という
ラグジュアリーな雰囲気を帰省先に持って行けます。
味も甘すぎない大人も喜ぶ味で、見た目もオシャレでまさに大人の東京土産です。

【Terra Saison はちみつバターカステラ ラスク】
伝説となった高視聴率ドラマ「半沢直樹」でも、半沢が東京出張の際に買ってくるように
頼まれたものの、忘れてしまい上戸彩さん演じる奥さんに怒られていたのがこのラスク。
大人気のラスク以外にも、オーガニックな食材にこだわったスイーツが多々あり、
体にも優しいスイーツばかりで高い人気を誇っています。ちなみにここの商品を
買えるのは東京駅のみです。

【大丸東京店B1F「食品ほっぺタウン」のお弁当】
お土産と言えば甘いものが定番ですが、人によっては甘いものは食べないなんて人も
いると思います。その場合、草加せんべいなどが定番になりますが、ここはひと味違う
土産品をということで、東京駅と隣接している大丸東京店B1F「食品ほっぺタウン」
のお弁当はどうでしょうか?
テレビなどでもお馴染みの焼肉叙々苑弁当や、ミート矢澤の「ハンバーグ弁当」、
なだ万の「料亭弁当」、たいめいけんの「洋食弁当」、日本橋伊勢定の鰻など
テレビでもお馴染みの人気店のお弁当を持って帰ればインパクト大は間違いなし
ではないでしょうか。

スポンサーリンク
   

コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサーリンク

このページの先頭へ